読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんな笑顔!?ポッターの通販が激安価格っ♪ローリングプリンスの感想です

前作で止まってしまった方は、どうぞ安心してお読みください。中身に触れるのは、あまりよくないので具体的には伏せます。ハリー達の年齢が上がった分!それに沿った内容の濃さになってます。

いまオススメの商品♪

2017年01月23日 ランキング上位商品↑

ポッター プリンス ローリングハリー・ポッターと謎のプリンス [ J.K.ローリング ]

詳しくはこちら b y 楽 天

Amazonならこちら

さて!次はどうなるんでしょうね?あいかわらず!邦訳はよく練られていて!違和感がないです。書店に足を運ぶこともなく!送料無料で便利でした^^二冊の本がぴったり収まるビニール製トートバッグが特典でついていました^^読むのが楽しみです。連休に読書三昧に全七巻一気読み。ハリー・ポッターシリーズここに極まれりです。娘達は週に2冊は読む本好きですが!下娘の読書のきっかけがハリー・ポッターでした。皆さん本ってネットで買った方がお得だって知ってました? 私ネットでいろんなものを買っていますが、だいたいが1万前後かそれ以上の買い物でした。半純血のプリンスって誰だ?恥ずかしながら最後のほうまで分かりませんでした・・・。4月のはじめに予約して、発売日の今朝届きました。重要なキャラクターの重大な場面があり!ハラハラしっ放しでした。読んでる間じゅう、ドキドキしっぱなしでした。 って理由で今まで買ったことなかったんです。予約をしてから1ヶ月と少し。 その理由は、自分が沖縄に住んでるので安い商品だと、商品自体は確かに近くの百貨店より安いんです。でも送料の方が高くって結果的にこっちで買うより高くなりかなりアホらしい。前作の騎士団の時に比べると、上下巻とも、一冊の厚みが多少薄くなっていました。最初の3作までは!寝る間も惜しんで一気に読んで面白かったけど!4作目以降は登場人物が増えてきて段々読む速度が落ちて!5作目の騎士団は予約で購入したのに!まだ下巻を読んでない状態でした。シリーズ6冊目。意外なあの人が死んでしまったり、もう、ほんとに一気ですよ!!途中の巻まで読んだ人、ハリポじたい読んだことない人、読むべし!!!おすすめですヽ(・∀・*)ノ 最後の最後、とてもショックでした。決してこの巻から読むことは無いと思いますが、全館発売済みなので一気に読めるのがうらやましい。よろしく。発売日に商品が届き!すごくビックリしました。ハリーポッターは7巻で完結と聞いたけれど、ほんとにあと1巻で完結できるのか?どういう結末になるのか?6巻のこの最後は、信じられない結末でした。でも!一冊にまとめることはできないんだろうなぁ(笑)中身は!まだ読んでいないのでまた謎のプリンスだけに!謎ですっσ(^◇^;)マジ一気読みでした。なぜ半純血?と思われるあなたは早く読んでください。早く翻訳7巻発売されますように〜!。スネイプとダンブルドアが・・・・ネタバレはしたくないので止めますが!ちょっと次回作が楽しみです。ようやく読みました。ハリーの反抗期も収まってきた様で!5巻より読みやすく楽しめました。5巻の後面倒になってしまい、発売後1年以上ほったらかしにしていましたが、7月末に発売されたオリジナルの最終巻の評判が良いので購入しました。7巻へむけての!様々な布石が打たれています。が・・・最近、小学校6年の娘がはまり、また読み進めるようになったので、期限付きのポイントの消費で購入し、安く手に入れました。映画より断然面白いです。あると思います。きっと映画化されたら面白いと思います。遅れるものだと思ってたので(^_^;ポイントたまるし、同じ値段で購入できたし、外に出なくても勝手に届く、素晴らしい!ネットで初めて本を購入したのですがとても満足でした。 最終巻が気になる〜!半年先にしか読めませんが予約しました。いつも近くの本屋で購入していたのですが、送料無料でポイントもたまるからと思い、予約しました。さらにさらにこの巻ではハリーの大事な人がまた一人亡くなってしまいます・・・。前作は宿題(なぞ)を残しすぎていた感があり!シリウスのこともあって!読後もすっきりした気になれませんでしたが!今回はテンポよく話が展開して!すっきりしました。とても面白かったです。マルフォイはこの後どうなる?スネイプは?ホグワーツはどうなっていくの?はやく7巻が発売されるのを願います。17日に手元に届いてから!はやる気持ちの一方で出張があり!仕事でへとへとになりで延ばし延ばしになっていたのですがとうとう読破しました!「ハリー・ポッターと謎のプリンス」個人的にはタイトルはやはり「ハリー・ポッターと半純血のプリンス」のほうがよいような気がします。ハリーとハリーとのつながりの深い友達ってティーンの時、波瀾万丈だなとしみじみ思いました。読んでいくうちに展開がどうなるのかハラハラドキドキでした。発売日買いで!二冊を三日に分けて読む感じでしたが!寝るとき先が気になってきになって。 なんか時代に乗り遅れている自分に気付かされました…。7巻への期待が膨らむ第6巻でした。毎回!毎回!おつかれさまです。まさか、ほんとにそんなことがあるのか?ほんとにそうなのか?信じられない。早く続きが見たい〜!読み終わった後も、しばらく頭の中がホグワーツ魔法学校をさまよっていた。 でも本って1500円以上送料無料なんですね!しかも、ものによっては10%OFFなんてものもあるし、楽天ポイントはついてくるし、…ってゆうか、ネットをよく知ってる人はそんなこと知ってるワ!って感じなんでしょうね。さらにドラコ・マルフォイが重要な役割を担いだすのもこの巻からです。夏に映画がきますよね。ショックなことが、沢山あります。また!この巻になって色々とサブストーリーも進展します。しかし、相変わらず色々な伏線がよくできているなあと感心しました。例えば恋愛状況の進展。最終巻では一体どうなってしまうのでしょう?それと訳者の方!割合高齢なので最終巻まで頑張って欲しいものです。誰と誰とは書けませんが・・・。学園の中の話が中心なのは、この巻が最後。